• TOP
  • ピンクシャツデーとは?
  • お知らせ
  • 現状
  • 動画
  • メンバー登録
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WHAT'S PINK SHIRT ピンクシャツデーとは?

2007年カナダの二人の学生から瞬く間に世界に広がった世界的いじめ反対運動。 ピンクのシャツを着て登校した少年が「ゲイ」だといじめられた。 それを見た二人の学生がピンクのシャツを友人・知人に配り翌日登校した。 学校では、呼び掛けに賛同した多数の生徒がピンクのTシャツを着て登校。 学校中がピンク色に染まり、いじめが自然となくなった。 そのエピソードがSNS等世界中に広まり現在では70ヵ国以上の国で活動が行われている。

WARNING 日本のいじめの現状

MOVIE 動画

  • PINK SHIRT DAY JAPAN OFFICIAL PV vol.2

  • PINK SHIRT DAY JAPAN OFFICIAL PV vol.1

  • Pink Shirt Day 2012 in Victoria, BC

  • ピンクシャツデーJAPAN オフィシャルダンス

MEMBERSHIP メンバー登録

ピンクシャツデーは一人の少年を救う為にカナダの学生が始めた運動です。
私達は、その活動に感動し、また共感し、2013年2月に少人数で活動をスタートしました。
「イジメ」という問題は非常に大きな問題であり、残念な事に日本では深く根付いています。
私達は、この暗く重い問題に対し何か出来る事はないかと日々頭を悩ましていた時、カナダの新聞の記事でこの活動を知りました。
とても感動しました。
このポジティブな活動が日本に根付けば、社会問題であるイジメというネガティブな問題に影響を与える事が出来る!と確信し活動を開始しました。
ただ私達は一般の保護者、社会人、学生、ダンサー、DJ、子供達の集まりであり何から始めればいいのか?ボランティア活動の仕方等、何も解りませんでした。私達にあったのは、イジメを無くしたいという強い「想い」だけでした。
「今、自分達に出来る事」を精一杯やる事がポジティブメッセージとなって発信されると信じ活動しております。
私達が活動を辞める時は、「イジメの無い世界」を創り上げた時です。
イジメは子供の世界だけではなく、ハラスメントとという形で大人社会にも深く残っています。
私達はそれに対しネガティブメッセージではなく音楽、ファッション、アート等のポジティブメッセージで子供達、大人達に発信しピンクシャツデーの普及活動をしていきます。

もしピンクシャツデーに共感し賛同して下さる方がいらっしゃいましたら、「今自分に出来る事」をポジティブにやってみて下さい。私達のイベントに参加する必要はありません。
身近な方に、この活動を伝えたり、ピンクのモノを身に付けたり、また貴方の思う方法でピンクシャツデーを普及して下さい。

ピンクシャツデーは誰のモノでもありません。世界中のイジメに苦しむ全ての方々、またそれを無くしたいと想う全ての方々のモノなのです。

何も必要ありません。
「想い」さえあればそれでいいのです。
一人一人の「想い」がイジメを無くし、世界を変えると私達は信じています。
一人一人が出来る事を。
共に創りましょう。

NO BULLY WORLD-イジメの無い世界-
ONE STEP, ONE LOVE, ONE HEART
無料会員登録はコチラ

WEBSTA PINK SHIRT DAY JAPAN

PINK SHIRT DAY JAPAN 公式SNSアカウント

公式Facebook Page
公式Twitter

PINK SHIRT DAY JAPAN 団体概要

Copyright © pinkshirtday.jp .All Rights Reserved.
PAGE TOP